当院について

ホーム > 当院について(設備紹介)

設備のご紹介

当院では、患者さんの安全、負荷の軽減、衛生環境の確保の為に、最新かつ優れた設備の充実を図っています。

CT

CTとはComputed Tomographyの略で、コンピュータを用いて画像の再構築を行い、断層画像を得る事が出来る撮影装置のことです。パノラマやデンタル等の二次元の平面では無く立体的な三次元での診断が可能になり、インプラントや親知らずの抜歯・難治性の根管治療等において正確な診断を行う事が出来ます。

>>詳細はこちらをご覧下さい
CT CT

マイクロスコープ&ルーペ

肉眼では追い切れない程小さな部位を明確に見る為の機器です。治療によりマイクロスコープとルーペを使い分けしています。これらの機器を使用する事で内蔵のライトにより影の無い視野を確保する事にもなり、より精度が高く確実な治療が可能となります。

>>詳細はこちらをご覧下さい
マイクロスコープ ルーペ

米a-dec社製ユニット

日本では、大きなシェアを持っていませんが、アメリカでは8割近くのシェアをもつa-dec社製ユニットは、治療中の患者さんの快適性に秀でています。
高品質の製品でインフェクション・コントロール(感染予防)についても考慮し、安全性も十分に確保された、高性能ユニットです。

>>詳細はこちらをご覧下さい
米a-dec社製ユニット

笑気ガス

当院では、笑気ガスを使用して、歯科治療の恐怖や不安から患者さんを解放させるものとして使用されますが、痛みを消し去るものでは無く、患者さんの意識は保たれた状態で、恐怖心や不快感といった精神的ストレスから解放され、リラックスして治療を受ける事が出来るものです。
お酒を飲んでほろ酔い気分に似通った状態になるとお考えください。
健康保険適応になっております。使用を御希望の方は御相談下さい。
笑気ガス

口臭測定器

口臭を測定する事で患者さんの生活習慣・歯磨きの確認等の診療に役立つ情報を得ることが可能です。虫歯や歯槽膿漏などの確認にも役立ち、においという曖昧で主観的なものを数値化することが出来るので、より繊細かつ確実な口内診断を行う事が出来ます。無料で測定しますので、お声をかけて下さい。
(直前にうがいや歯磨きをしますと正確な数値が出ませんので、そのままの状態で来院をお願いします)



>>口臭測定器メーカーへのリンク
口臭測定器

自家発電

地震や落雷による突発的な停電に対応するため、エンジン式発電機2機とバックアップ用コンプレッサーを設置しています。一般的に手術中や治療中に停電が生じた場合には医院の全ての機能がダウンし続行不可能になりますが、当院では電源スイッチやエアバルブの切り替え等の作業(約3分)で復帰が可能です。』
エンジン式発電機2機とバックアップ用コンプレッサー

その他の機器について

その他の紹介出来なかった機器はブログに載せておりますので、こちらも御覧下さい
>>佐藤歯科の院長ブログへ

  • 院長挨拶
  • 院内案内
  • 設備のご紹介
  • バリアフリー
  • 院内衛生について

お電話でのお問い合わせは 047-370-5897

webでのご予約はこちらへ

午前9:00~12:00/午後2:00~7:00
※土曜日は午後5:00まで
※最終木曜日は矯正診療のみ行います

11月2日(木) 9:00〜12:00振替診療します
11月15日(水) 9:00〜12:00臨時休診します

12月13日(水) 9:00〜12:00休診します
12月14日(木) 9:00〜12:00振替診療します
12月16日(土) 研修会出席のため休診します
12月21日(木) 9:00〜12:00振替診療します